2018年6月の縁起が良い日

金運
スポンサーリンク

2018年6月開運日・縁起のいい日

6月3日(日)寅の日 大安 不成就日
6月4日(月)一粒万倍日
6月5日(火)一粒万倍日
6月6日(水)一粒万倍日 己巳の日
6月7日(木)一粒万倍日
6月14日(木)大安 新月(4:44)
6月15日(金) 寅の日
6月18日(月)一粒万倍日 巳の日 不成就日
6月19日(火)一粒万倍日
6月21日(木) 夏至
6月27日(水)寅の日
6月28日(木)満月(13:54)
6月30日(土)一粒万倍日 巳の日

2018年8月の縁起がいい日

縁起の良い日を説明すると

夏至の日

「夏至」とは風水では陽から陰へと転じる重要な日です。
浄化のパワーが強いので、不要なものを捨てたり、新しいものを使い始めるのに適しています。
自分の才能を高めるパワーがある日です。

一粒万倍日

「一粒万倍」とは
一粒が万倍にも実るということにちなみ、
何事にも良い日とされています。
ですが、借金をしたり、物を借りたりすることは、
苦労の種が万倍になるので凶となります。注意しましょう。
何事をはじめるに適したいい日です。
6月4日(月)一粒万倍日
6月5日(火)一粒万倍日
6月6日(水)一粒万倍日 己巳の日
6月19日(火)一粒万倍日
6月30日(土)一粒万倍日 巳の日

寅の日

虎は「千里行って千里戻る」ということから、
「お金を使っても戻ってきてくれる」という意味があります。
虎の縞模様は、金運の象徴とも。
大きな買い物や、宝くじなどの購入日に適しています。
6月15日(金) 寅の日
6月27日(水)寅の日

巳の日

芸術、財運を司る、弁財天様の使いである蛇(巳)の日ということで、
巳の日は金運財運に恵まれる日です。
己巳の日(つちのとみのひ)はさらに縁起の良い弁財天の縁日です。
6月6日(水)一粒万倍日 己巳の日
6月30日(土)一粒万倍日 巳の日

新月・満月

新月・満月にはパワーがあるとされ、願い事や浄化にも適していると言われています。
6月14日(木)大安 新月(4:44)
6月28日(木)満月(13:54)

不成就日

よくない日です。新しいことをはじめるとは凶となります。
6月3日(日)寅の日 大安 不成就日
6月18日(月)一粒万倍日 巳の日 不成就日

まとめ

一粒万倍日と己巳の日が重なる
6月6日(水)は金運財運に恵まれ、新しいことを始めるに最良の日ですね
また、昔から6歳の6月6日に芸事を始めると上達するといいますが、今年はすごいです!

一粒万倍日 巳の日 が重なる
6月30日(土)
も金運・財運に良く、新しいことを始めるに良いです。
「夏越の祓」(なごしのはらえ)です。半年分の穢を落とす日です。浄化の気が上がります。

6月4日(月)、6月5日(火)、6月7日(木)、6月19日(火)の一粒万倍日は悪い日と重なっておらず、なにか始めるに適したよい日です。

トイレ掃除
部屋を綺麗に
空気の入れ替え
玄関を綺麗に

この4点を心がけます。きっと良い気を引き寄せます。

梅雨の季節、なにかと困る雨ですが、
雨の止み間には、爽やかな初夏の風が感じられる季節でもあります。
もし、雨上がりの虹に出会えたら素敵ですね

雨の間の太陽には「才能」を高めます。
6月21日の「夏至」は特にそのパワーが強く作用します。

父の日の贈り物は夏至のパワーを活かす縁起のいいものがおすすめです。

作物や生き物、我々人間にとっても大事な恵みの雨です。
生命の波動を高め、良い気を引き寄せましょう。
力を溜め、輝ける月にして幸せを沢山掴みましょう。

7月の縁起のいい日↓

夢への架橋です

虹は夢への架橋です。