2018年ディズニー泣けた映画 リメンバー・ミー DVD Blu-ray

ダンテの顔w 癒し
ダンテの顔w
スポンサーリンク

リメンバー・ミー

家族の愛と絆を感動的に描かれているディズニー映画リメンバーミーを観てきました

「リメンバー・ミー」日本語予告編

美しい死者の国

音楽をこよなく愛すミュージシャを夢見る少年ミゲルが神秘的な死者の国で体験するコミカルで感動の勇気と家族愛の映画です

死者の国がとっても綺麗な明かり七色とゆうか、描かれてる光景はなんともいえません。

色んな色で細かに光が描かれており、その明かりが灯っている死者の国は、まるで天国はこんな感じなのかなと思いました。

愛らしいミゲル少年

ミゲル少年の表情が可愛いくて、たまらなく愛らしいのです!ギターを抱えて弾く姿に幸せになります。夢を掴むため、夢に向かって走る姿、躍動感に忘れかけていた熱さがよみがえります。映画に引き込まれていきます。

ミゲルの家は団結していて、素晴らしい家族ですが、音楽禁止の掟があります。それには理由があるのです。

音楽禁止の掟から始まった物語。夢を掴みとる為に突き進む少年ミゲルの勇敢な冒険を是非映画館で見てほしいです。

「写真」や、ヘクターの言葉だった「チャンスを掴め」が心に焼きつきます。

癒されるメキシコの美しい風景と最高の音楽

日常風景が綺麗に表現されていて、とても綺麗で見入ってしまいます。

ギターを弾く描写も素敵でカッコいいです。

音楽の素晴らしさ、メキシコという国の素晴らしさを同時に感じる事もできます。

死生観は日本に近い感じでしょうか。メキシコのご先祖様に対する思いも温かく伝わります。

犬のダンテ

キャラクター達それぞれ個性もしっかり。

とくにミゲルの相方でもある犬のダンテ。死者の国まで着いていき大活躍の大冒険です。

ダンテはミゲルが大好きで実は凄く賢くてたくましい犬なんですよ。二人の友情も見どころです。

犬好きにもたまらないシーンが盛りだくさんあります表情や仕草も可愛いです。

ミミゲルといつも一緒にいる、元気なノラ犬。ミゲルのことが大好きで、ミゲルが奏でるギターの大ファン。ですって。

「リメンバー・ミー」デジタル配信 ディズニー・スタジオ公式」

自然と先祖を敬う

音楽禁止の掟の理由となったひいひいおじいさんに対する家族の誤解。

それが解けるまでの内容は映画を見てのお楽しみです。

ミゲルのひいおばあちゃんのママココには泣かされました。感動そのものです。

人間って素晴らしい。

音楽はすばらしい。

歌には不思議な力があり、またそれは家族(パパと娘)の愛の深さだなと感じました。

代々連なる家族、ご先祖様に見守られている感が伝わって改めて感謝の気持ちが湧いてきます。

吹き替えも最高

今回私は日本語吹き替えで観たのですが、ピクサーは吹き替えもすごいですね。

違和感まったく感じませんでした。後であのキャラクターはあの人やったの?と驚きました。例えば、
松雪泰子さん
渡辺直美さん
藤木直人さん
役にぴったりで溶け込んでましたよ。

そして、ミゲルがギターを抱え死者の国で発生する声はとてもかっこよくて、また歌声は透き通っていてなおかつ迫力があります。

ミゲルの役の石橋陽彩(いしばしひいろ)くんは歌も素晴らしいですね。

感動ありがとうの気持ち

私はリメンバーミーを観て家族との愛の大切さを感じる事ができました。あとすっごく元気も貰えました。
必ずハンカチを用意して下さいね。フィナーレは感動で感極まりました。

また観返すと違った感動も。良く出来てると思いましたが、やっぱり心が洗われます。