便秘気味なのでごぼうを摂り、美肌マリネをつくりました。

立派なカリフラワーです! レシピ
立派なカリフラワーです!
スポンサーリンク

びんで簡単「便秘解消」「美肌」の野菜マリネ

新鮮な地元の野菜を摂りたいですね
ごぼうの香りって何故か食欲をそそります。

便秘解消ごぼうをもりもり食べれる和風マリネ

    • つくりかた
  • 1 ごぼうを包丁でかわそぎし熱湯でしんがなくなるまでボイルする
  • 2 煮沸消毒した瓶に、ボイルしたごぼうと「合わせだし醤油」を入れる。
  • 「合わせだし醤油」
    お酢
    生姜みじん切り
    おだし(なんでも)
    醤油
  • そのまま一日漬け込みだけ。

醤油やだしはいろいろお好みで

炊きたてご飯や
忙しい日の小鉢
お弁当にも使える便利な和風マリネ
マリネ液は、ドレッシングとしても使えますよ。

なぜ便秘が解消するのか

食物繊維か豊富にあるから

便秘解消のほかに大腸がんの予防にも効果あり!
しらべてみると、血糖値、血圧、コレステロールを下げる作用も!
さらに、ごぼうの栄養素には、動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞の予防と続きます。
ごぼうは11月から2月が旬ですが、4月5月まで多く出回り
今の時期はお値段も安く、料理も意外と簡単なので、いいこと尽くめです。

 

菜の花とカリフラワーのレモン風味の美肌マリネ

まだまだお野菜が高いですね。
そんな中でも、旬で、比較的安い
地元の新鮮野菜を使って「美肌」マリネをつくりました。

    • つくりかた
    • 1 カリフラワー しっかりボイルします。
    • 2 菜の花 カリフラワーのお湯で、さっと湯通しします。春の香りがします。
    • 3 煮沸消毒した瓶にカリフラワーと菜の花と「マリネ液」を入れる
    • 「マリネ液」
      お酢大さじ4
      サラダ油大さじ2
      みりん大さじ1
      砂糖大さじ1
      塩小さじ1
    • 4 レモンの輪切りを乗せて漬け込みます。

レモン風味のマリネはパスタやサーモンなどと合えても美味しくいただけます。

なぜ美肌になるのか

レモンとカリフラワーはビタミンCが豊富
「ビタミンCはシミの原因となるメラニン色素の生成を抑え、コラーゲン生成を促すため、美肌効果に期待」ですって!
他にも殺菌・抗酸化作用で老化防止などアンチエイジング美容系野菜みたいです。

せっかくならカリフラワーは茎や葉がみずみずしく、
重みがあり、白いつぼみが詰まっているものを選びましょうね。

立派なカリフラワーです!

立派なカリフラワーです!

便秘解消と美肌に効く春マリネでした